診療案内
トップページ > インプラント

インプラント治療

インプラント治療とは、失ってしまった自分の歯の替わりに、人工の歯根を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を作製して噛み合わせを回復する治療法です。
インプラントなら、周囲の歯に負担をかけることなく、失ったはずの歯を人工的に取り戻すことができます。周りの歯に負担をかけずに歯を立てられるということは、今残っている自分の歯を守ることにつながります。ただし、きちんとしたメンテナンス、定期検診が必要です。

インプラントの特徴

・噛み心地は自分の歯とほぼ同じ
・周りの歯を傷つけない
・見た目がきれい
・人工の歯が骨となじみやすい

歯を失ったままにしてしまうと…

CT(コンピュータ断層撮影)

CTにより、知りたい領域の状態を3次元的に細かく見ることができます。
インプラントや埋伏歯の手術など、正確で安全な治療が可能です。その他、歯周病、根尖病巣、根管形態、歯の形態を把握できたり、歯の破折が見つかったりすることもあります。

CT撮影のデータをもとに、コンピュータを用いてシュミレーションを行い、そのデータで患者様にあったマウスピース(ガイド)を作成します。
手術時に、マウスピースを口腔内にセットし、それに指示された方向と深さにインプラントを埋入します。
そうすることで、術前にプランニングした場所にインプラントを正確に埋入することができるだけでなく、安全に手術を行うことができます。

また、歯の形もコンピューター上でシュミレーションできますので、綺麗な口元を提供することが可能です。

消毒

・ケミクレーブ
・オートクレーブ
・超音波洗浄機
・薬剤消毒
 …グルタラール(ほとんど全ての細菌、 真菌、芽胞、ウイルスに有効)その他
・酸化電位水

宮崎県歯科医師会

スタッフブログ

スタッフブログ

えんりん歯科クリニック